本日は極楽錠前の練習でした

  • 2017.08.05 Saturday
  • 22:32

こんばんは!

極楽錠前のKすがです。

 

今日は極楽錠前の練習日でした。2部の通し練習、2部の部分練習、1部の通し練習をしました。

いよいよ演奏会も近くなってきましたので、主に全体の流れの中で自分の動きを把握することも大事になってきます。

出入りも含めてうまく動けるように、次回のリハでも認識して本番に備えましょう。

 

今日少しやりましたが、左手の親指を外して難しいパッセージを練習するのは、脱力ができるようになって、スムーズに指が動くようになりますので、とてもおすすめです。ただ、親指を離しただけだと。音が変わってしまうのでセロテープを使ったりして、音が変わらないようにして練習するとうまくいきます。本番まで、個人練習等でこういったこともやってみるといいのではないかと思います。

 

それ以外では、息の状態を整えることを心がけてみていただけると良いかもしれません。

緊張すると、のどが絞まってしまって、グロールっぽい音が出てしまったり、音の出だしが不安定になってしまうことがあると思います。深呼吸して、自分ののどや肺に息が入っていくことを感じ、それをいろいろな速さで吐き切ることを練習してみます。どの息の速さが心地よいか、緊張が取れるのか、自分の体の状態をチェックしながら、検討してみます。落ち着いてゆっくりと息を吸うことができ、演奏する時に適切な息の速さ、強さがだせるように練習します。笛を吹きながら練習してもいいし、笛がなくても練習できますので、ぜひ息の練習も検討してみてください。

 

皆様のリコーダー技術の発展をお祈りいたします。

演奏会まであと16日。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM