極楽錠前練習

  • 2019.07.28 Sunday
  • 22:10

こんばんは。極楽錠前のKすがです。

 

昨日は極楽錠前の練習でした。演奏会まであと1か月を切り、いよいよ練習も大詰めになってきました。

 

しかし、毎回思いますのは、練習は裏切らないってことです。

練習をやればやるだけ成果が出ます。もちろん、適切な練習が必要ではあります。

たとえば、16分音符の早いクロマティックスケールは、リコーダーにとって結構難しいですので、やはり練習は必要です。

細かく早い音符の連なりをうまく吹くには脱力が有効な練習であるのは間違いないですが、それ以前に、練習する時間は絶対必要です。

音楽的な練習ももちろん必要で、フレージング、テンポ、アーティキュレーションなど複数の要素を適切に表現できるには、やはり何回も練習する必要があります。

 

結局、我々アマチュアは、練習しすぎたり、練習しても上手くならないくらい練習できることはほとんどなく、練習すればするだけ向上するように(今のところは)思います。

 

ですので、今、まだ課題を感じている極楽錠前メンバーは、ぜひ個人練習をしていただけたらと思います。

みなさんお忙しいですし、時間もない中ですが、演奏会まで最後のあがきってことで、頑張っていきたいなと思います。

 

ちなみにプログラムもそろそろ大詰めですし、今回のお土産も頑張って制作中です。

プログラムは例によって16ページのボリューム!ぜひ本番でお楽しみいただければ幸いです。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM